複勝は甘え

絞って高配当を狙う予想をしていきます

6/16(日) 競馬予想(マーメイドS、スレイプニルS他)

■京都11R マーメイドS

◎コスタボニータ

○インザオベーション

ラヴェル

◎高速馬場かつ前有利の馬場で、この馬の持ち味が大いに生きそう。逃げ馬2頭を行かせて好位から競馬ができるのも良い。力も足りており本命。

○毎回展開が微妙にかみ合わず着順を落としている馬。パールSくらいの強さが本来の強さで、牝限ハンデG3なら十分足りる。斤量51㎏は裸同然。

京都記念5着はこのメンバーに入れば悪くない。好位につけられそうなのもプラス。強い時の力が出せれば。

 

■東京11R スレイプニルS

◎リチュアル

○メイプルリッジ

▲ミスティックロア

☆バハルダール

 

◎前走2着は展開利だが、今回も先行馬が少なくて展開利がありそう。

前走と同じような枠なので同じように競馬をすればいい。

○前走は昇級初戦かつ展開不利ながら5着まで好走。重賞レベルでもやれる馬。

後ろの馬が多いので相対的にいい位置が取れるのではないかと見ている。

▲勢いのある馬。外目の枠を引けたのもいい。

OPでもやれそうなドゥラレジリエントに勝っているので、このクラスでも十分やれると思う。ただ、やや人気を被り気味か。

☆クールミラボーに完勝しているのに舐めすぎ。展開考えると見送りの番だが人気なさ過ぎなので買う。

 

■函館11R UHB

◎オードゥメール

〇スカイロケット

エイシンエイト

◎差し決着を前目で粘った前走の内容を評価。中山専用機っぽい気もするが、相変わらず人気が無いので。

○前走の内容は完全に本格化。強いメンバーはいないので短縮をこなせれば。

▲前走を度外視すれば安定して走っている。人気落ちしたここで。

6/15(土)競馬

◾️京都11R 米子S

◎トゥードジボン

◯ディオ

エスコーラ

△1フリームファクシ

△2モズゴールドバレル

△3アスクコンナモンダ

 

◎得意舞台で楽逃げor番手で展開利あり 雨なら◯と印入れ替え

◯東風Sの内容と相手関係を評価 前走は使い詰めなので休みを挟んで。

▲前走は馬場が良くなかった。コース替わりでスピードを活かせれば。

△1 近走の内容は着順ほど悪くない 内枠を引けたのでうまく脚を溜められれば

△2 前目につければ展開利がありそう。相手関係弱化で一発あっても。

△3 実力は上 3連系なら抑えか

 

◾️東京11R

◎マンドローネ

ミシシッピテソーロ

▲ヤマニンデンファレ

⭐︎ユハンヌス

 

湘南S組は前残りを差してきた◎◯▲3頭が強い

◯は外を回していたため◎とはそこまで差がない ただ鞍上ルメールと木幡の差は大きいか。

⭐︎は強い内容で連勝しているが相手が弱くモレイラ替わり。勢いでどこまでやれるか。◎に勝つならこれかも。

 

◾️京都10R

◎マコトヴェリーキー

アレグロモデラー

▲コスモサガルマータ

多分クソスロー。順当に◎が好走しそう。

買うなら前残りで◯▲絡みだが妙味は微妙。 見でもいい。

 

6/9(日)競馬予想(エプソムC、函館SS、三宮S)

■東京11R エプソムC

実績だけならヴェルトライゼンデが断然だが長期休み明け。

他の人気馬は全部胡散臭い(シンプルに通用するか微妙)

よって大穴から。

◎セルバーグ

○ヴェルトライゼンデ

▲ラケマーダ

◎シルトホルンよりスピードがある+シルトホルンは番手でも競馬ができるので大外でも単騎で行けるのでは。小倉大賞典はハイペースを自分から作りながら残していて強い。メンバーレベルは大して変わらないのでこのメンバーならやれる。

○休み明けでも実績断然。前回の休み明けより動いてないのは気になるが、それでオッズがつくなら狙っていい。

▲2走前からパフォーマンスを上げている4歳馬。成長曲線は指数関数。

◎単、◎〇馬連ワイドが中心 このメンバーならワイドを3連複2頭軸全流しにしてもいいかなと思ってる 馬連を広めに流すのもあり

普段は抑えの馬券なんてほぼ買わないけど、〇▲絡みで少し買いたい気もしている。(具体的に言うと50倍~100倍くらいはつきそうなワイド)◎▲は流石に欲張りすぎ?

 

■京都11R 三宮S

正直見でもいいレース。

◎ウェルカムニュース

○オメガギネス

△10,12,13

◎前走の大敗だけは気になるが、基本的にはOPでも実力上位の先行馬。好走した仁川SとカノープスSはどちらもハイレベル。楽に先行できれば勝てる力はある。

○前走は案外だったが、斤量58㎏だし馬場も渋りそうだし特に下げる要素はない。連は外さないと思う。

◎○馬単、◎○馬連、◎○-△3連単

 

■函館11R 函館スプリントS

アサカラキングのスピードについてこれない馬や生半可な先行馬は全部沈むと予想。

アサカラキングが逃げ切る可能性が高そうだが、人気になりマークされる立場なのでそこがどう出るかというところ。人気どころは先行馬中心なので、アサカラ以外は差し追い込みに振るのも悪くない。土曜を見る限り結構時計は出そう。

◎シュバルツカイザー

○アサカラキング

▲サトノレーヴ

△1,9,13,16

◎札幌のOPを1分7秒4のタイムで勝っているので、アサカラキングのスピードについていける力はある。北海道ではこの他にも3勝C勝ちとキーンランドC4着の実績がある。

ムラのある馬で大敗するときは大敗するが、強い時は重賞でも通用する力はある。前走は差しがノーチャンかつメンバーが強かったので度外視可。

1,9,16は差し展開になれば来そう、ただ時計足りてるかは微妙 13も抑えてもいい

強い時のシュバルツカイザーが戻っているなら、アサカラ以外は敵じゃないと思っている。

○この馬強いです。ただマークされると厳しそうなので、人気薄の逃げ馬が玉砕覚悟で突っ込んでくると危ういかも。対抗まで。

▲地味に底を見せていない。ただ前走モレイラからの乗り替わり+ヨシノイースターと小差はちょっとそこを見せたか?という印象。

◎単、◎-○▲馬連、◎〇ワイド(オッズ次第)、◎-○▲-△3連複

 

■その他

・東京10R

◎ウェイワードアクト ここまでは通過点 逆張るなら次 よって見 

・京都10R

イチネンエーグミ

前走ハイペースを先行してエルゲルージと小差なら上位。先行力はあるので更なる短縮で前進あり。

○ボナンザ

崩れなく走る。ただ若干人気を被り気味か?

△8,12,10

馬券は人気を見ながら適当に買う ◎単と◎〇馬連はほぼ確定。

6/8(土)競馬予想

◾️東京11R ジューンS
◎アームブランシュ
△3,4
ブリンカー効果で一変して前走快勝 捲る競馬で昇級でも
スローっぽいし1,13は両方怪しい

◾️京都11R 水無月S
◎ウインスノーライト
△1,2
◎短縮+単騎逃げで狙い目
1,2は内枠実績馬

買い目はどっちも単勝馬連

6/2(日) 競馬予想(安田記念・松風月Sほか)

■東京11R 安田記念

・考察

香港馬が日本の馬場でどれくらい走るのかが未知数かつ、日本の有力馬も今一つ頼りがいのない馬ばかり。そして重馬場濃厚と不確定要素が強く、見も視野に入るようなレースではあると思う。

ただ、人気馬にも嫌える要素が多いので、思い切って穴馬から買って高配当を狙う、ということがしやすいレースでもあると思う。今回自分が狙いたいのはそれ。

・結論

◎ステラヴェローチェ

○ガイアフォース

▲セリフォス

まず、香港馬二頭を消す。海外の強豪参戦は高松宮記念のビクターザウィナーと被る。ビクターザウィナーは馬は強かったが、騎手が日本の馬場を読めずに3着になった。今回の2頭については、

・ロマンチックウォリアー:実力的にはビクターザウィナーと同じポジション(このメンバーなら実力は一枚上)だが、ビクターザウィナーより人気している上に不安要素はほぼ据え置き

・ヴォイッジバブル:日本馬と比べてもそこまで強そうに見えないうえ、輸送等の不安要素が大きい(その分人気してないので紐で買うのはありかも)

なので、今回はどちらもバッサリ行きたいところ。

本命はステラヴェローチェ。大阪杯はほぼ勝っていた内容。メンバーレベルが低かったとはいえ、G1で勝ちに等しい競馬をした馬が距離短縮+重馬場を味方につけてこの人気なら迷わず本命である。

対抗は迷ったが、ガイアフォースとセリフォスを買いたい。どちらも信用しにくい馬ではあるが、実力を発揮できた時の強さは本物。連系のオッズは結構付くので、積極的に狙っていきたいところ。

◎単、◎-〇▲馬連(ワイド)

 

■京都11R 松風月S

・考察

裏開催の割にメンバーが揃った印象。ダート短距離は中央でももう少し重賞を増やした方がいい。

京都も雨が降るので、後ろの馬は展開的に厳しくなりそう。前に行けそうかつ、力のある馬を狙っていきたい。

・結論

◎ドンアミティエ

〇アームズレイン

△7,9,11

斤量に恵まれ、かつ先行力のあるドンアミティエが本命。前走は展開不利+前が壁になったことが敗因で、それでも着差はあまりなかった。先行して粘れる馬なので、逃げor番手で戦えれば。

対抗はアームズレイン。ムラのある馬だが強い時は強い馬で、包まれない外枠なのもプラス。重馬場で負けているのが気になるが、実力を出し切れれば。

前目~中段につけられそうで、展開に恵まれれば足りそうな7,9,11を紐に。

◎単、◎〇馬連、◎〇-◎〇-△3連単or3連複

 

■東京10R タイキシャトルC

◎レッドラパルマ

〇バグラダス

▲タマモダイジョッキ

△2,5,7,14

逃げ先行馬多数。逃げないと厳しい馬も多く、前の総崩れを期待。

距離短縮が嵌りそうなレッドラパルマが本命。もともと中距離でもそこそこ走れていたので、嵌れば頭まで見える。

相手も差し馬中心に。

◎単、◎-〇▲馬連(4-1,5枠連でもいい)、◎-〇▲-印3連複

 

■京都10R 下鴨S

◎スミ

〇シェイクユアハート

▲テーオーグランビル

スミは前走伸びない内を通っての2着。それ以前もレべえるの高いメンバーと互角に戦えている。実力の割に常に人気しないタイプで、ここでは最上位評価。渋った馬場も合うと思う。200mの延長がどうかだけ。

シェイクユアハートも実力の割に人気にならないタイプだが、今回は流石に人気してしまいそう。それでも実力は上位なので、買い目には入れたい。

芝に戻したテーオーグランビルも穴として。こっちも渋った馬場は合いそう。距離延長がどうかだが、逃げor先行で押し切れれば。

◎単、◎-○▲馬連 正直配当的な妙味は低いので

6/1(土) 競馬予想(鳴尾記念、アハルテケS)

◾️京都11R 鳴尾記念

・考察

期待の新星ロードデルレイvsボッケリーニ、ヨーホーレイクという構図。残りはオープンレベル。

ただヨーホーレイク、ボッケリーニも全盛期ほどの実力はないと見ている。G1でも通用するレベルの馬なら着差をつけて勝ちたいところ。

・結論

◎ロードデルレイ

◯ヨーホーレイク

▲ボッケリーニ

⭐︎スカーフェイス

本命は迷わずロードデルレイ。この手の上がり馬はかなり人気を被りがちだが、4歳世代は低レベルみたいな風潮で三つ巴みたいなオッズになりそう。大事なのは世代レベルではなく、馬単体の強さと、相手関係を比較して勝てるか勝てないかである。過去のレースの内容を見ても、このメンバーなら高確率で勝てると思っている。

ロードデルレイを負かすならヨーホーレイク。金鯱賞は前が潰れる中先行して3着に残していたし、新潟大賞典も59kgのハンデを背負いながら好走していた。ただどちらもそこまで強くない相手に先着したという印象で、今の実力ならこのオッズで頭で買うものかな、とは思ってしまう。新潟大賞典でももう少しついた(そして勝てなかった)ので。

ボッケリーニは安定して走るタイプ。前走は騎乗ミスが敗因なので衰えと断じるには早計だが、8歳馬なので不安要素ではある。ソラを使う馬なので頭では買いづらい。

大穴はスカーフェイスで、大阪城Sの前が残る中追い込んで4着の内容を評価。直線がスムーズなら勝ち負けに加われていたと思っているので、ここまで人気がないなら3着まで。前が全部崩れるならチャンスはありそう。

馬単◎-◯▲、3連単◎-◯▲-⭐︎、◯-◎-⭐︎

 

◾️東京11R アハルテケS

・考察

そこまで強くない先行馬が多数。どうしても逃げたい馬はいないが、先行争いはある程度激化しそう。穴を狙うなら差し。

全体的にレベルは高くない割に、ハンデ戦ではないため実績の乏しい馬も重めのハンデを背負わされているのもポイント。

・結論

◎キタノリューオー

◯ユティタム

キタノリューオーは斤量で嫌われているが、他の馬も斤量は重めだしあまり気にしなくて良いという結論。元々重賞勝ち馬のヴァルツァーシャルを破ってOP勝ちした実績があり、馬は強い。同舞台のオアシスSでは上がり最速かつ、5着以下を離しての4着と良い内容であった。

この時の勝ち馬であるユティタムは自動的に対抗になる。59kgはどうかだが、前述した通り他も重いので気にしなくて良い。

馬柱を見る限りコースを選ぶタイプだが、東京ダ1600なら安心して買える。相手関係も楽になるし、連勝があってもいい。

単勝、◎◯馬連ワイド

 

6/1(土),6/2(日) 気になる馬

6/1(土) 

■東京11R アハルテケS

・ケイアイシェルビー

差し決着の武蔵野Sで先行して残した内容が強い。前走は出負けで前に行けず度外視可。楽に先行する展開に恵まれれば。

昇級初戦のタマモロック、アクションプランも馬は強いと思う。狙えそうなオッズなら。

 

■京都11R 鳴尾記念

・エアサージュ

同舞台の飛鳥Sではニホンピロキーフ・リフレーミングとOPでも上位の馬を破っている。

西宮Sは追い込み決着を1頭前目で残しており、後の内容は重賞勝ち馬のリカンカブールより強い。

前走は前崩れで度外視可なので、展開に恵まれれば。

エスコーラ

4連勝でOP入り後、1年以上の休養明けで走ったリゲルSがマテンロウスカイ・ドゥアイズの3着と悪くなく、万全なら重賞級の力はある。

前走は馬場に泣いた印象で、良馬場なら巻き返せる。人気薄なら狙い目。

 

■東京11R 安田記念

・ヴォイッジバブル

じゃない方の香港馬。香港マイルではナミュールなどの日本の一線級の馬に先着しており、力はある。

唯一の遠征であるドバイターフで大敗しているのはやや気がかりだが、馬場が合えば好走できる。

ただ日本の有力馬と実力的にはそこまで変わらないのと、穴人気はしそうなので、人気するならリスクとリターンが見合わないので軽視かなと。

・ステラヴェローチェ

雨予報なら浮上してくる穴馬。直近ではマイルは富士Sを使って大敗しているが、前崩れかつ長期の休み明けで度外視可能なので、この一戦だけで適性がないと見限るのは早計か。

大阪杯は強い競馬をしていたし、間違いなく復調気配にある。馬場を味方にできれば。

 

■京都11R 松風月S

難解レースっぽいので当日まで

・アームズレイン

ムラはあるが強い時はかなり強い馬。買い時は人気を落とした時。外枠が欲しい。外枠なら頭固定したいたい。

・イスラアネーロ

先行して粘れる馬 前走は外枠発走になった馬が邪魔だった